【ARTIST INDEX】アーティスト名記事検索はコチラ
スポンサーリンク

【レビュー/口コミ】TURNED K(ターンド・ケイ)脱臭LED電球 KL-B01使用レビュー

ターンド・ケイ 写真3 インテリア

トトオです。

我が家のトイレは、

換気扇が付いていますが、

通気が悪いためか、トイレの臭いが、

廊下にまで漂っています。

消臭剤を置いたり、換気を工夫したり、

色々工夫してきましたが、

なかなか解消されません。

そんな時、脱臭効果があるLED照明が発売された、

という記事を見つけました。

KL-B01 脱臭LED電球|光触媒 除菌・脱臭デバイス/ターンド・ケイ[TURNED K]|カルテック株式会社
光触媒 除菌・脱臭デバイス/ターンド・ケイ

早速購入したので、レビューします。

TURNED K(ターンド・ケイ)光触媒 除菌・脱臭デバイス

メーカー

『カルテック』というのは、

聞いたことのないメーカーでしたが、

元シャープの技術者だった人が立ち上げた、

新しい会社のようです。

シャープには、

プラズマクラスターという

消臭テクノロジーがあったため、

それ以外の技術を利用して、

消臭機能を持つ製品を開発するのが難しかったようで、

新たに会社を立ち上げて、

新技術を使った製品を発売したそうです。

なんかこの経緯を見たら、

ちょっと試してみたくなりませんか?

大手を辞めてまで、

その技術を世に広めたかった、

技術者の執念とでも言いましょうか、

これはちょっと凄いのでは、と思わせます。

購入に至るまで

KL-B01 脱臭LED電球(電球色)
光触媒 除菌・脱臭デバイス/ターンド・ケ&#12452...

早速買おうと思って、

価格を見てビックリしました。

15,180円(税込)です。

なかなか強めの価格設定です。

これ、普通に安い空気清浄機なら買えますよね?

空気清浄機

シャープの空気清浄機は、

結構安いのもいくつかあって、

1万円代でも色々選択肢があります。

しかし、冷静に考えてみると、

そもそもトイレが狭いので、

空気清浄機なんて、

置くスペースがありませんでした。

消臭剤

そもそもスペースがないから、

これまでは、場所を取らない、

消臭剤を置いていたのでした。

これは人感センサーが付いていて、

トイレに人が入ってきたら「シュッ」と、

スプレーを自動で発射してくれる優れものです。

これまで愛用してきました。

でも、基本的に消臭剤って、

「臭いをそのまま消す」というよりも、

違う香りを出すことで、

「元の臭いをかき消す」という方向性ですよね。

もし可能なら、

臭いを完全に消して「無臭」にしたいわけです。

KL-B01 脱臭LED電球

カルテック『KL-B01 脱臭LED電球』は、

照明と一体型の除菌・脱臭機なので、

トイレでも、設置スペースは問題ありません。

そして、

消臭剤のように、

香りで臭いを重ねるというわけではなく、

臭いを光触媒の機能で分解して、脱臭するようです。

省スペース、脱臭機能、

これまでにない「光触媒」という新機能、

大手に対抗するチャレンジ精神、

技術者の信念の塊・・・

でも、15,180円・・・

悩んだ末、購入を決めて、ポチりました。

開封の儀

早速届きました。こんな箱です。

ターンド・ケイ 写真1

シンプルな外装です。

中身で勝負だから、外装はシンプルで良いんです。

早速開封しましょう。

ターンド・ケイ 写真2

本体と、説明書と、延長ソケットが入っています。

本体はこんな感じです。

ターンド・ケイ 写真3

どうです?

なんか、めちゃ未来感ありません?

サイバーな感じ。

大手には出来ない、尖ったデザインとコンセプト。

使う前から、既に買って良かった気になってます。

もう、半ば思い込ませています。

設置の儀

これまであった、普通の照明を取り外して、

ターンド・ケイ 写真4

いざ設置です。

E26口金形状なので、

普通の家庭なら、

問題なく取り付けられるはずです。

ターンド・ケイ 写真5

やはり尖ったデザインですね。

格好良いです。蛍のようです。

なんか、今年発売されるPS5っぽくないですか?

PlayStation 5 | Play Has No Limits | PlayStation
これだけ知っていれば大丈夫。PlayStation 5本体とPlayStation 5デジタルエディション、PS5おすすめのゲーム、PS5周辺機器と、DualSenseワイヤレスコントローラーのご紹介。

明るさ

それはさておき、

まぶしい…。

ターンド・ケイ 写真6

なかなかの明るさです。

485ルーメンとのことで、

白熱電球40w相当とのことですが、

かなり明るく感じます。

これで、トイレ読書が捗ります。

脱臭性能

肝心の脱臭性能はというと、

使用して一ヶ月ほどですが、

これがビビるほど効果あります。

全く、本当に全く、

廊下の便所臭さがなくなりました。

前は、廊下まで便の匂いが漂い、

玄関開けたら即便臭、

という地獄のような状態でしたが、

完全に消え去りました。

光触媒テクノロジー|光触媒 除菌・脱臭デバイス/ターンド・ケイ[TURNED K]|カルテック株式会社
光触媒 除菌・脱臭デバイス/ターンド・ケイ

文系の私には、化学的な性能が理解しきれませんが、

これまでにない画期的な光触媒技術により、

驚異的な脱臭機能を達成したようです。

なんと、ウイルスまで分解してしまうそうです。

この時代にピッタリの製品ではないですか。
(全てのウイルスを分解するかは不明です)

どうも本体の内側にファン(?)が付いていて、

そのファンで空気を吸い込んで、

光触媒で脱臭して、

綺麗な空気を吐き出しているようです。

このサイズ感で驚きの仕様です。

人感センサー

また、この製品の売りの一つに、

人感センサー搭載、というのがあります。

ターンド・ケイ 写真7

写真のように、本体裏側に、

センサーオン・オフの切り替えスイッチがあります。

具体的な動作としては、

人を感知すると、電気が灯り、

人がいなくなると、脱臭機能作動、

しばらくして電気が消える、

といった感じです。

電気が消えている間は、青く光っていて、

今脱臭頑張ってます、

みたいな雰囲気を醸し出しています。

便所に置いとくのがもったいないくらいの、

先進機能ですね。

人感センサーをオンにするということは、

常に照明の電源はオンにしておくということで、

ご丁寧にこんなシールまで付いていました。

ターンド・ケイ 写真9

なかなか痒い所にまで、手が届いています。

注意点

私は便所で使っているので、

気になりませんが、意外と作動音が大きいです。

ファンが回っているのだと思いますが、

換気扇を回してるくらいの音が鳴ります。

ここから空気を吸い込んでいるようです。

ターンド・ケイ 写真8

どこの部屋に置くか次第ですが、

この点は要注意です。

大半の人はトイレだと思うので、

問題ないでしょう。

あと、気になるのが寿命ですね。

これ、あくまで、照明なので、

いつか点かなくなるわけです。

すると、この本体ごと交換する必要があるので、

まるごと買い替えになります。

一般的なLED寿命が40,000時間とのことです。

たとえば、

一日に合計一時間トイレにいたとしましょう。

それで40,000日です。約110年です。

おそらく、

照明が切れる前に脱臭機能が壊れそうです。

照明が切れる前に、私の寿命が切れているでしょう。

心配なさそうです。
(私の勝手な試算なので、あくまで参考に)

終わりに

この製品を買ったあと、

他にも、こういった機能の製品があることを、

ネットで知りました。

しかも他のはかなり安い。

 

イオンが発生して、

脱臭する機能の製品が多いみたいですね。

かと思えば、

古巣のシャープも、

同コンセプトの製品出しているんですね。

価格もほぼ同じくらい。

これ、先に知ってたら、ちょっと悩みましたね。

「プラズマクラスター VS. 光触媒」

そのうち、プラズマクラスターのやつも、

別のトイレ用で買って、

比較レビューを書いてみても良いかもしれません。

電球二つで約30,000円になりますけどね・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました