【ARTIST INDEX】アーティスト名記事検索はコチラ
スポンサーリンク

【ヘッドフォンは魅せる収納で!】aceyoon 『多機能折り畳み式ヘッドホンスタンド』使用レビュー

aceyoon ヘッドフォンスタンド 8 ブログ用 音楽

トトオです。

今回は、

最近購入したヘッドフォンスタンド

aceyoonの

『多機能折り畳み式ヘッドホンスタンド』

をレビューします。
(スタンドというよりハンガーですが)

我が家のヘッドフォン

我が家には、下記のヘッドフォンがあります。

オーディオテクニカ ATH-W1000
BOSE QuietComfort QC 2
AKG Q701
Sennheiser HD598 SR
Roland RH-200
ONKYO ED-PH0E3S

他にもヘッドフォンだと、

KOSSのPORTAPROとか、

あとイヤフォンも結構あります。

これだけヘッドフォンがあっても、

最近の日常使いは、

AirPods Pro一択なのですが、

ヘッドフォンは、

見るのも楽しいんですよね。

しかし、

ヘッドフォンには弱点があります。

デカイから、邪魔なんです。

オーテクのヘッドフォンスタンド

一番のお気に入りのヘッドフォンは、

十年以上前に買った、

オーテクのATH-W1000ですが、

オーテクのヘッドフォンスタンドに、

普段は置いています。

aceyoon ヘッドフォンスタンド 5 ブログ用

このスタンド、なかなか見た目も良く、

安定感もあり、気に入ってます。

ヘッドフォンを置くとこんな感じです。

aceyoon ヘッドフォンスタンド 6 ブログ用

残念ながら、製造終了しています。

中古なら見つかりました。
(高騰していますが)

ただし、これにはデメリットがあって、

かなり場所を取ります。

お気に入りの一台だけ、

ディスプレイ収納するには良いですが、

これを何台も部屋に置くのは、

あまり現実的ではありません。

どこぞのヘッドフォンハンガー

オーテクのヘッドフォン以外で、

サブ機として使用頻度が高いものは、

昔買ったヘッドフォンハンガーに、

いくつもぶら下げていました。

aceyoon ヘッドフォンスタンド 7 ブログ用

ヘッドフォンハンガーは便利ですが、

あまり意匠性に優れるものがなくて、

適当に選んだものを使っていました。

今回、部屋を整理するにあたり、

ヘッドフォンハンガーを、

新調することにしました。

Amazonで色々見た結果、

aceyoonの製品を選びました。

aceyoon 『多機能折り畳み式ヘッドホンスタンド』

開封の儀

1,599円(税込)でした。

私はこのメーカーの名前は、

聴いたことがありませんでした。

小さい箱で届きました。

aceyoon ヘッドフォンスタンド 1 ブログ用

開けましょう。

こんな感じで入っています。

aceyoon ヘッドフォンスタンド 2 ブログ用

袋から出しましょう。

aceyoon ヘッドフォンスタンド 3 ブログ用

つや消しっぽいブラックで、

思ったより格好良いです。

取り付け

簡単に設置できます。

こんな感じです。

aceyoon ヘッドフォンスタンド 8 ブログ用

後ろのネジ部分で、

棚板を挟み込んで設置します。

だいたい5cmくらいの棚板までなら、

設置可能です。

5cmも厚みがある棚板なんて、

そうそうないと思いますので、

一般的な棚板なら問題ないでしょう。

デザイン

特に主張のない、

シンプルなデザインです。

ロゴが印字されています。

aceyoon ヘッドフォンスタンド 9 ブログ用

ヘッドフォンをぶら下げるところは、

バンド部分が傷つかないように、

ゴム製になっています。

aceyoon ヘッドフォンスタンド 10 ブログ用

ヘッドフォンをかける部分の幅は、

6cm強くらいあります。

大半のヘッドフォンなら、

問題なくかけられるはずです。

ヘッドフォン別使用イメージ

いくつかサンプルをお見せします。

AKG Q701

aceyoon ヘッドフォンスタンド 11 ブログ用

ヘッドバンドが大きいQ701ですが、

問題なくひっかけられます。

Q701は解像度高くて、

ポップスなんか聴くのに良いんですが、

聴き疲れしますね。

あと、側圧が強烈で、

これに長時間耐えられる人は、

そう多くはないでしょう。

Sennheiser HD598 SR

aceyoon ヘッドフォンスタンド 12 ブログ用

HD598のヘッドバンドは、

幅が狭いので問題ありません。

HD598は、

全体的にバランスが良く、

しっかり低音も出るので、

ハードロックメタルに向いています。

でも、長時間使用すると蒸れますね。

Roland RH-200

aceyoon ヘッドフォンスタンド 13 ブログ用

RH-200は、

比較的ヘッドバンドが大きいですが、

これも問題なしです。

このヘッドフォンは、

V-Drumsのオマケだったんですが、

めちゃくちゃ気に入りました。

軽くて疲れないし、

コードは伸縮するし、

音もバランス良いし。

楽器用で使っていましたが、

音楽鑑賞用でもイケます。

しかも安い!

最大の特徴「折り畳み可能」

このヘッドフォンハンガーの、

最大の特徴は、

「折り畳み可能」という点です。

私がこれまで使っていたものは、

一度設置したら、

ハンガー部分が常に突き出しています。

ヘッドフォンをぶら下げていない時は、

鉄の棒が本棚から飛び出している状態で、

やや危険でした。

この製品は、

aceyoon ヘッドフォンスタンド 4 ブログ用

こうカチッと曲がって、

aceyoon ヘッドフォンスタンド 14 ブログ用

不使用時は折り畳んでおけます。

aceyoon ヘッドフォンスタンド 15 ブログ用

小さい子供がいる家庭では、

この機能は重宝すると思います。

メリットとデメリット

まとめます。

メリット

比較的安価
折り畳み収納できる
ハンガー部のクッション性良し

デメリット

メーカーロゴがそれほど格好良くない

終わりに

ヘッドフォンは、

音質だけではなく、意匠性も重要です。

良いデザインのヘッドフォンだと、

ちょっとつけてみようかな、

という気持ちになります。

そう考えると、

やはり手の届くところに、

見える状態で保管することが重要です。

嵩張るヘッドフォンを、

省スペースに見える収納で、

そして安全に保管するなら、

このヘッドフォンハンガーは、

オススメです。

私は二台買いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました