【ARTIST INDEX】アーティスト名記事検索はコチラ
スポンサーリンク

【IRON MAIDEN/レビュー番外編①】アイアン・メイデン公式ビール『Trooper』『Sun And Steel』レビュー

アイアン・メイデン公式ビール1 音楽

トトオです。

冬ですね。

冬と言えば鍋。

鍋と言えばビール。

ビールと言えば、

アイアン・メイデン公式ビール

『Trooper(トルーパー)』でしょう!

私は、

このメイデンの公式ビール『Trooper』を、

発売されたときに、すぐ飲みました。

今回は、新作ビール

『Sun And Steel(サン・アンド・スティール)』

が発売されたということで、

二種類のビールの飲み比べレビューを行います。

この記事は、

以下のような方にオススメです。

アイアン・メイデン関連グッズは網羅したい
地ビール・クラフトビールが好き
日本酒とビールのハイブリッド醸造に興味あり

アイアン・メイデン公式ビールとは

まず、アイアン・メイデンを知らない人に、

バンドの説明をします。

イギリスのヘヴィ・メタルバンドで、

結成約40年という大ベテランです。

詳細は、

こちらのブログをご覧ください。

【名曲ランキング!IRON MAIDEN/全アルバムレビュー】アイアン・メイデン『Iron Maiden(鋼鉄の処女)』
【2021/9/12:追記】 最新作早速レビューしました。 【メイデン2021年新作速攻レビュー!】IRON MAIDEN/アイアン・ メイデン『Senjutsu(戦術)』 【2021/7/3:追記】 アイアン・メイデンの全...

そのバンドのボーカルが、

ブルース・ディッキンソンですが、

その彼が企画・開発したのが、

アイアン・メイデン公式ビール

『Trooper』になります。

そして、

その『Trooper』シリーズの、

今年発売された新作が、

『Sun And Steel』です。

『Trooper』『Sun And Steel』詳細

『Trooper(トルーパー)』

まず、『Trooper』は、

一番最初に彼らが発売した、

定番の製品になります。

トルーパー写真1

メイデンのブルースと、

イギリスの歴史ある醸造所、

ロビンソンズ醸造所が、

コラボして開発した、

イギリスのプレミアムビールです。

『Trooper』という名称は、

彼らの代表曲の一つです。

『Piece Of Mind(頭脳改革)』という、

アルバムの一曲になります。

【名曲ランキング!IRON MAIDEN/全アルバムレビュー】アイアン・ メイデン『Piece Of Mind(頭脳改革)』
こんにちは。トトオです。 不定期連載メイデンレビューの第四弾です。 前回の記事はこちらです。 この記事は、 以下のような方にオススメです。 黄金期メイデンを最初から聴きたい エディーの扱いが酷くて同情する ニコ・マ...

このビールの特徴に関して、

以下が公式からの引用です。

ボベック、ゴールディング、
カスケードなどのホップが、

絶妙にブレンドされており、
さらに厳選されたホップの
柑橘系の香りとモルトの甘みが、

深みのあるゴールデン・エールに
特徴を与えています。

どうですか?

なんか、

めちゃくちゃ美味しそうでしょう?

タイプとしては、

アンバーエールになります。

アルコール度数は4.7%です。

確か、発売されてから、

もう6-7年くらいは経つはずですが、

未だに全世界で売れ続けているようです。

ちなみに、

ビール瓶の栓ですが、

このような格好良いデザインになっています。

トルーパー栓

『Sun And Steel(サン・アンド・スティール)』

続いて、『Sun And Steel』です。

サン・アンド・スティール写真1

こちらは、

アイアン・メイデン公式ビールの、

今年出た新作です。

『Sun And Steel』というのも、

彼らの曲のタイトルで、

先程の、『Trooper』という曲が入っている、

『Piece Of Mind(頭脳改革)』という、

同じアルバムの一曲です。

こちらは、

創業300年を誇る、

日本の奥の松酒造と、

イギリスのロビンソンズ醸造所が、

共同開発して作り上げました。

ピルスナーをベースに、

日本酒酵母で二次発酵された、

ハイブリッドビールになります。

凄くないですか?

「世界のアイアン・メイデンと、

日本の老舗の蔵元が、新作ビールを共同開発」

ですよ。

これは飲むしかないでしょう。

タイプはピルスナーで、

アルコール度数は4.8%になります。

ちなみに、

こちらの栓は特別デザインではなく、

ロビンソンズ醸造所のものになります。

サン・アンド・スティール栓

実食(実飲?)

『Trooper』レビュー

それでは、

実際に飲んでみます。

まずは、『Trooper』から。

トルーパー写真4

ちなみに、

今回の試飲には、以前レビューした、

うすはりタンブラーMを使いました。

【ビールグラス用】うすはりタンブラーM 使用レビュー(RIEDEL/DURALEX比較)
こんにちは。トトオです。 今回は我が家で晩酌用(ビール)に使用している、 松徳硝子の『うすはりタンブラーM』の使用レビューです。 レビューに際して、我が家で同様に使用している、 『DURALEX ピカルディ 250cc』と、 ...

瓶ビールを飲む時は、

特にオススメのグラスです。

それはさておき、

まずビールの見た目ですが、

結構泡立ちが多いです。

香りも、強くはないですが、

いわゆる地ビールっぽい香りが、

ほのかに漂います。

そして、肝心の味ですが、

しっかりとした渋みがあります。

クラフトビールは、

色々と飲んできましたが、

このビールは、

かなり本格的な風味がしますね。

喉ごしはすっきりしており、

とても飲みやすいです。

『Sun And Steel』レビュー

それでは、

次は新作の『Sun And Steel』です。

サン・アンド・スティール写真2

まず、見た目が全然違いますね。

こちらは泡立ちが少ないです。

香りは、あまり強くはないのですが、

確かにほのかに日本酒っぽい香りが、

するような気がします。

こちらは、

苦みがほとんどなく、

かなりあっさりしています。

いわゆるビールっぽさが、

ほとんどありません。

独特の甘みがあり、

とても特徴的な味です。

これは、

クラフトビール好きな人でも、

あまり飲んだことのない、

味ではないでしょうか。

比較

それでは、

二つのビールを比較してみます。

比較写真

『Trooper』
味:渋みがある
泡立ち:多い
香り:強くはないが、ビールらしい香り
タイプ:アンバーエール
アルコール度数:4.7%
容量:330mL
『Sun And Steel』
味:苦みがなく、あっさり
泡立ち:少ない
香り:ほのかに日本酒の香り
タイプ:ピルスナー
アルコール度数:4.8%
容量:330mL

といったところです。

同じアイアン・メイデンビールとはいえ、

全く異なるフレーバーで、

飲み比べは、

かなり面白いですね。

おまけ(『Trooper』ビールデザイン)

おまけですが、

私は数年前、

この『Trooper』が発売された当時に、

購入して飲んでいます。

その時の瓶を大切に取っていますが、

現在流通しているものとは、

デザインが異なりましたので、

参考までに、当時の瓶もご紹介します。

トルーパー写真2

ファンならおわかりかと思いますが、

こちらは正に、

メイデンの名曲『Trooper』の、

ジャケットデザインそのものですね。

また、栓も凝っており、

瓶ごとにランダムで違うものが、

用意されていました。

当時私は二本買いましたが、

こんなものや、

トルーパー写真5

こんなものなど、

トルーパー写真6

歴代のアルバムイメージに基づいた、

凝ったデザインでした。

終わりに

いかがでしたでしょうか。

アイアン・メイデン好きで、

ビール好きなら、

絶対飲んで損はないと思います。

また、クラフトビール好きや、

新しいもの好きな方には、

新作の『Sun And Steel』がお勧めです。

日本酒酵母を使用した、

独特の風味は、

試してみる価値ありです。

私は、それぞれ一本ずつ欲しかったのですが、

以下の楽天のショップで購入しました。

 

二本注文して、そのうち一本を、

別味の『Trooper』に変更してもらいました。

送料が別々にかからず、お得でした。

(二本で900円ほど。但し地域に拠ります)

それぞれ一本だけ飲んでみたい方には、

この買い方が一番安いと思います。

来年の来日公演まで、

メイデンビールを飲んで、

士気を高めましょう。

Up the Irons!

コメント

タイトルとURLをコピーしました